メニュー
くりかわ
共働き主婦(フルタイム)
家事から全力で逃げたい。
薄給ながらも「てぬき家事」を工夫し実践。ホットクックが大好き。
“わたしの実体験に基づく”をモットーに、 てぬき情報や「これ買って良かったよ!」を分かりやすく簡潔に発信します。
来ていただき、ありがとうございます!

↓応援「ポチっと」いただけると、励みになります
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↓読者登録はこちら

てぬき家事のすすめ - にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

【ホットクック】コンソメ野菜スープの作り方【洋風】

今回はホットクックで作る、「ほったらかし洋風コンソメスープ」の作り方をご紹介。

私はもう覚えてしまっているほど簡単で美味しく、野菜もたくさん摂れるおすすめレシピです!

ホットクック:「コンソメスープ」の良いところ
  • ヘルシー
  • 経済的(玉ねぎ、きのこ、人参…何でもOK)
  • 簡単
  • まぜ技ユニット無しで、洗い物を最小限に
もくじ(タップで飛べます)

ホットクック「コンソメ野菜スープ」の所要時間

所要時間:約15分~30分ほど

なぜこんなに幅があるのかと言うと、入れる野菜や、その分量によって加熱時間が変わるからです。

マッシュルーム、しめじ辺りは比較的早く加熱できます。

こぐり

時短を意識するなら、玉ねぎ、人参などはなるべく薄切りにしよう~!

ホットクック「 コンソメ野菜スープ」の材料

※今回入れた野菜はこちら↓

<2人分>

  • マッシュルーム…4つ分ほど
  • 人参…半分
  • 顆粒コンソメ…小さじ2
  • ドライパセリ(飾りのため無くてもOK)
  • 水、またはお湯…1人あたり150~200ml

※他のおすすめの具材↓

  • しめじ
  • 玉ねぎ
  • キャベツ
  • じゃがいも

ホットクック「 コンソメ野菜スープ 」の作り方

STEP
野菜を切る

マッシュルームは薄切り、人参はいちょう切りで薄切りにしました。

くりかわ

分量はお好みでOKです!

STEP
ホットクック内鍋へ切った野菜を入れる
STEP
水(またはお湯)を入れる

1人あたり、150~200mlを目安に入れてください。

今回のマッシュルームと人参のスープでは、1人あたり180mlの水を入れましたがちょうど良かったです。

電気ケトル等であらかじめ沸かしたお湯を入れると、加熱時間の短縮に繋がります。

STEP
顆粒コンソメ(小さじ2)を入れる(2人分の場合)
ホットクック コンソメ野菜スープ 加熱前
STEP
ホットクックをセット

手動で作る

スープを作る

混ぜない

野菜に応じた時間を設定(今回のマッシュルームと人参のスープでは、15分に設定しました)

設定時間の目安

キノコ類…10分前後

玉ねぎ、人参、キャベツ、じゃがいも…15分~

設定時間は沸騰してからの時間になるので、実際はもう少し長めに時間がかかります。

STEP
仕上がりを確認
ホットクック コンソメ野菜スープ 加熱後

ホットクック調理が終わったら、仕上がりの確認します。

竹串などで人参を刺してみると、好みの柔らかさになっていたので盛り付けへ。

加熱が足りなければ、3分位ずつ加熱の延長を行います。

「味が薄い」と感じた場合は塩を一つまみ足してください。

STEP
器に装って、完成!

ドライパセリはコンソメスープと相性抜群なので、最後に散らすのがおすすめです。

ホットクック コンソメ野菜スープ 盛り付け

写真のスープの色が濃くなっているのは、マッシュルームを多めに入れたため。

不思議な見た目ですが、味は優しい味わいの「野菜のコンソメスープ」です。

ホットクック「 コンソメ野菜スープ」の玉ねぎ版

ペコロス(小さな玉ねぎ)
ペコロス(小さな玉ねぎ)

玉ねぎバージョンも美味しくてお気に入りです。

手動で作る

スープを作る

混ぜない

15分

これで一旦様子を見て、好みの柔らかさであれば盛り付けます。

玉ねぎは色素が薄いので、マッシュルームを入れたときと比べて薄い色味のスープに。↓

ホットクック ペコロスのコンソメスープ
こぐり

ペコロスは形は丸くて小さいけど、味はしっかり玉ねぎ!

お野菜の宅配サービスもあります




ホットクックで作った料理たち

他にも、当ブログではホットクックで作ってみたレシピを載せていますのでご覧ください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアしていただけると嬉しいです!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ(タップで飛べます)