メニュー
くりかわ
共働き主婦(フルタイム)
家事から全力で逃げたい。
薄給ながらも「てぬき家事」を工夫し実践。ホットクックが大好き。
“わたしの実体験に基づく”をモットーに、 てぬき情報や「これ買って良かったよ!」を分かりやすく簡潔に発信します。
来ていただき、ありがとうございます!

↓応援「ポチっと」いただけると、励みになります
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↓読者登録はこちら

てぬき家事のすすめ - にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

【ホットクック】無水肉じゃがを鶏もも肉で作ってみた【レシピ紹介】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんばんは。

肉じゃがの肉を豚肉→鶏もも肉に変えて作ってみました。

玉ねぎを切らしていたので、野菜はにんじんとじゃがいもの2種類。

もはや、公式レシピの肉じゃがとはだいぶかけ離れた具材ですが、水を一切加えず無水調理してみたらどうなるか、実験です。

もくじ(タップで飛べます)

肉じゃが(鶏もも肉)の所要時間

ホットクックの肉じゃがモード35分+加熱の延長を10分行いました。

直前の野菜を切る時間なども含めて、1時間は見ておいた方が良いです。

肉じゃが(鶏もも肉)の材料

今回作ってみた分量です。

具材

  • 鶏もも肉…350g
  • にんじん…中3本
  • じゃがいも…小2個

調味料

  • 醤油…大2.5
  • 酒…大2
  • みりん…大1
  • 砂糖…大1/2

肉じゃが(鶏もも肉)の作り方

  1. 肉じゃがを作る要領で、具材を切る。
    (にんじんは、ズボラ主婦なので皮を剥かずに切りました。皮の食感は特に気になりません。

    火が通りにくいため、気持ち小さすぎ?と思うくらいで。)
  2. 野菜→鶏もも肉の順でホットクック内鍋へ入れる
  3. 調味料を入れる
    (混ぜないでOK)
  4. ホットクック→肉じゃがモード でスイッチオン
  5. 出来上がったら、好みで加熱の延長をする

Before

After

鶏もも肉 肉じゃが

肉じゃが(鶏もも肉)を実食

肉じゃが 献立例

リピート度

★★★★★

鶏もも肉からの水分のおかげで、玉ねぎ無しでも余裕で無水調理できました。

肉×にんじん×じゃがいもはカレーにも使えるし、非常に万能。

野菜には味がしみ込んでいて、鶏もも肉から出るだしも合わさって最高に温まる一品でした。

また、フッ素コート内鍋を買ってから、肉料理も怖くないです。
(ステンレス製内鍋ではこびりつきが酷かった)

\ホットクックのフッ素コート内鍋/

\2.4L用はこちらから/


ホットクックで作ってみた料理たち

他にも、当ブログではホットクックで作ってみたレシピを載せていますのでご覧ください♪

\応援「ポチっと」いただけると、励みになります/
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

\当ブログの読者登録はこちら/

てぬき家事のすすめ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアしていただけると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ(タップで飛べます)
閉じる