メニュー
くりかわ
共働き主婦(フルタイム)
家事から全力で逃げたい。
薄給ながらも「てぬき家事」を工夫し実践。ホットクックが大好き。
“わたしの実体験に基づく”をモットーに、 てぬき情報や「これ買って良かったよ!」を分かりやすく簡潔に発信します。
来ていただき、ありがとうございます!

↓応援「ポチっと」いただけると、励みになります
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↓読者登録はこちら

てぬき家事のすすめ - にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

【ホットクック】無水肉じゃがは美味しい!豚肉で節約アレンジ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、手抜きズボラ主婦の見方「SHARPヘルシオ ホットクック(電気自動調理鍋)」で肉じゃがを翌日分まで大量生産しました。

次回作るときの注意点なども含めて、作ってみた感想を綴ります。

くりかわ

牛肉は高いので、もちろん豚肉で作っています。

肉じゃが】てぬきメーター(5点満点)
下ごしらえ(鍋に入れるまで)の手軽さ
3点
調味料の揃えやすさ
5点
内鍋の汚れの少なさ(調理後)

内鍋の汚れですが、フッ素加工の内鍋を使えば全然気になりません。

\お手入れ楽ちん♪フッ素コート内鍋 登場(1.6L)/

もくじ(タップで飛べます)

材料(豚肉で作ってみた)

具材

  • 豚肉(豚こま、豚肩、豚ロース等なんでも)…200~250g
  • にんじん…中2本
  • じゃがいも…中2~3個
  • 玉ねぎ…2個

調味料

  • 醬油…大3
  • 酒…大1.5
  • 砂糖…大2.5
  • みりん…大1.5

ホットクック公式レシピの調味料どおりにすると味が濃すぎることが多いので、それぞれ気持ち減らしてみました。

結果はいかに。

ホットクック「肉じゃが」の作り方

STEP
具材の投入

野菜→肉→調味料を投入。

公式レシピでは、野菜を半分ずつ入れるとか書いていますが、面倒なので豚肉は分けずにそのまま投入しました。(※案の定、お肉はかたまりになる

内鍋に野菜の半量を入れてから、牛肉の半量をほぐして 入れる。その上に残りの野菜、さらに残りの牛肉をほぐし て入れて、[A]を入れる。

引用元:ホットクック公式レシピの手順
ホットクック 肉じゃが 加熱前

MAX線が見えないほどに山盛りの野菜を投入しましたが、まぜ技ユニットがセットできて、ふたが閉まるなら大丈夫です。

STEP
ホットクック本体に、まぜ技ユニットをセット
STEP
ホットクックでほったらかし調理

ホットクックのボタンで、「肉じゃが」を選択してスタート。

約35分待ちます。

STEP
ふたを開けて仕上がりを確認

35分待った結果、このような仕上がりに。

ホットクック 肉じゃが(1回目の加熱終了)

MAX線が見えるほどにかさが減りました。玉ねぎから大量の水分が出た結果です。

こぐり

玉ねぎがまだ白い…

くりかわ

味が染みていないということ。やはり、野菜を増やすと規定の35分では仕上がらない模様ですね。

STEP
加熱の延長10分~

にんじんがやや固いのが気になったので、加熱の延長を10分行いました。

STEP
盛り付けて、完成
ホットクック 肉じゃが

ホットクック「肉じゃが」のリピート度

リピート度

★★★★★

具材を大量投入で、2日分以上~作れるのが最高です。

1日目だけ頑張れば、次の日は温めなおしてメインディッシュの出来上がり。

少し甘い?砂糖が多い?と感じる味付けなので、好みで調整した方が良さそうです。

カレーのように2日目は温めなおすだけで食べることができて、しかも2日目の方が味が染みて美味しくなっているのも嬉しいポイント。

失敗しないための反省点

今回十分美味しかったのですが、次回ホットクックで肉じゃがを作るときに活かしたい、より美味しく作るためのメモ書きです。

調味料のポイント

公式レシピ(4人分)の砂糖大さじ3は、ちょっと多い印象。

みりんも大さじ2→大さじ1でも、醤油と無水調理による野菜の甘味で十分美味しいです。

玉ねぎのポイント

新玉ねぎを使ってみました。

「溶けてなくなるかな…」と大きめにカットしましたが、普通の玉ねぎと同様に細切りにした方が良さそう。(35分の加熱だと色も白いままだし、少し固いです)

カレーではほぼ姿かたちが無くなる玉ねぎですが、肉じゃがでは思ったよりも溶けないことが判明。

にんじんのポイント

玉ねぎ同様、気持ち小さめに切ること。

2本入れると、ホットクック「肉じゃが」モードの規定時間35分では中心まで柔らかくなりません。

\ホットクックのフッ素コート内鍋/

\2.4L用はこちらから/

ホットクック1.6L(2~4人用) 最新の型はこちら▼

ホットクック2.4L(現行モデル最大サイズ) 最新の型はこちら▼

他にも、当ブログではホットクックで作ってみたレシピを載せていますのでご覧ください♪

\応援「ポチっと」いただけると、励みになります/
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

\当ブログの読者登録はこちら/

てぬき家事のすすめ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアしていただけると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ(タップで飛べます)
閉じる